会社概要
ホーム  >  会社概要

会社概要

会社名 フジパック株式会社
所在地 本社・工場
奈良県北葛城郡広陵町南郷320
奈良第二工場

奈良県北葛城郡広陵町寺戸459-1

四国工場
香川県三豊市詫間町松崎2790-3
ANNEX北工場
奈良県北葛城郡広陵町南郷275-1
電話
本社・工場 / 0745-55-1331
四国工場 / 0875-83-8331
奈良第二工場 / 0745-56-6331
ANNEX北工場 / 0745-54-6331
FAX
本社・工場 / 0745-55-2790
四国工場 / 0875-83-8330
奈良第二工場 / 0745-56-6355
ANNEX北工場 / 0745-54-6331
メールアドレス info@fuji-pack.co.jp
代表者 藤田 忠芳
資本金 4000万
従業員数 73名
創業 1958年12月
設立 1968年 7月
事業内容

各種プラスチックフィルム及び、不織布などのラミネート加工

取引銀行 南都銀行
東京三菱UFJ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
高田本町支店
大和高田支店
奈良支店
香芝支店
設備 本社・工場
自動ターレット式HMTラミネート機
スリッター機
自動ターレット式フレキソ印刷機
フレキソ印刷機
小巻機 巻取手動タイプ
奈良第二工場
自動ターレット式 HMTラミネート機

自動ターレット式フレキソ印刷機(2000mm幅)

小巻機 巻取自動タイプ(2000mm幅)

小巻機 巻取自動タイプ(1000mm幅)

四国工場
自動ターレット式HMTラミネート機
2軸スリッター機
2種ホットメルトコーター機
巻取ターレット式半自動小巻機
熱針有孔機 有孔ラミネート機
1軸スリッター機

熱針有孔機

ANNEX北工場
小巻機 巻取自動タイプ

粘着シート用半自動小巻機

主な加工内容 本社・工場
ホットメルト ラミネート加工
熱 ラミネート加工
フレキソ印刷加工
スリット加工
小巻加工
奈良第二工場
ホットメルト ラミネート加工
熱ラミネート加工
四国工場
ホットメルト ラミネート加工
ホットメルト 粘着加工
熱針有孔加工
熱ラミネート加工
ANNEX北工場
小巻加工

沿革

昭和33年12月 セロファン加工業を主たる業務とし個人創業。
昭和43年 7月 法人改組、社名『藤田セロファン株式会社』
昭和43年12月 OPP・CPPフィルムによる、テープ付袋を製造販売開始。
昭和47年 7月 社名を『フジパック株式会社』に変更。
昭和51年 1月 繊維用転写マークの製造販売開始。
昭和62年 6月 パーフォレーション装置導入により連続有孔 フィルムの製造販売開始。
昭和62年10月 トレイマットの製造販売開始。
平成 6年 3月 ホットメルトラミネート機導入。
平成 7年11月 トレイマット部門を桜井工場へ移設。
平成 8年10月 ファイル用機械を導入。
平成 9年 4月 パーフォレーション装置を増設。
平成10年 4月 ファイル用機械を増設。
平成13年11月 本社・新工場竣工。 自動反転ホットメルトラミネート機増設。
平成14年 3月 桜井工場・ラミ部門を本社工場に集約。
平成15年 5月 高速スリッター機増設。
平成16年 7月 ホットメルトラミネート機に異物検知器導入。
平成16年12月 自動ターレット式フレキソ2色印刷機増設。
平成17年 1月 フジパック株式会社 四国工場竣工。 同工場に自動反転ホットメルトラミネート機増設。
平成17年 1月 本社工場に小巻機増設。
平成17年 5月 本社工場に自動小巻機増設。 パーフォレーション装置を四国工場へ移設。
平成17年 7月 四国工場に、2軸巻取りスリッター機増設。
平成18年 6月 四国工場に、1軸巻取りスリッター機増設。
平成19年 6月 本社工場に、フレキソ2色印刷機増設。
平成19年 8月 四国工場に、粘着シート用小巻機増設。
平成19年12月 四国工場に、2種ホットメルト粘着剤塗工機増設。
平成21年 1月 本社工場に、自動小巻機増設。
平成22年5月 奈良第二工場竣工、同工場に自動反転ホットメルトラミネート機増設。
平成23年2月 奈良第二工場に、自動小巻機増設。(2000mm幅)
平成23年5月 本社工場に、粘着シート用半自動小巻機増設。
平成23年6月 第二工場に、自動ターレット式フレキソ印刷機増設。
平成24年2月

奈良第二工場に自動小巻機増設。(1000mm幅)

平成24年2月

四国工場に熱針有孔機装置増設。

平成25年3月

ISO9001:2008取得。

平成26年1月

本社工場に自動小巻機増設。(1000mm幅 1100mm幅)

平成26年8月

本社工場に、粘着シート用半自動小巻機増設。

平成26年9月

本社工場に、太陽光発電設置。

平成26年11月

奈良第二工場印刷機に、欠点検知器導入。

平成26年12月

本社工場印刷機に、欠点検知器導入。

平成27年5月 四国工場に、自動断裁機導入。
平成28年3月 四国工場増築。
平成28年3月 四国工場に、パーフォレットフィルム押出し機導入。
平成28年3月 四国工場に、スリッター機増設。
平成29年4月 四国工場に、スリッター機増設。
平成29年5月 四国工場に、折り機導入。
平成30年6月 ANNEX北工場増築。